スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片岡晴彦さんインタビュ記事


片岡晴彦さんのインタビュー記事が「WEB 市民の司法」に2週連続で掲載されましたのでお知らせいたします

2月13日掲載分 公正な裁判への願い - 高知白バイ事件をたたかう(1)」

  
「裁判官を信じ、目撃証言が絶対的だと信じて臨んだ裁判でした。しかし・・・・・」(本文より抜粋)

月20日掲載分 公正な裁判への願い - 高知白バイ事件をたたかう(2)」

  
 
「「私はこの裁判に関わるまでは、裁判所というところは全く未知の世界で、自分には一生関係のない所という印象でした。そして実際に裁判をしてみて、「推定無罪」とか、「疑わしきは被告人の利益に」そういう言葉は、遠い遠い、昔の言葉になってしまったように感じられます。・・・・・」 (本文より一部抜粋)


 ぜひご覧ください。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名無し様

 コメントありがとうございます。

 警察組織は無くてはならない組織だけに、このような事件が起きることが許せません。司法や警察・検察が信用できないことは大きな不幸です。

 特に高知白バイ事件は、同僚職員の偽証や証拠隠滅で組織的に事実の隠ぺい工作をしています。

 再審請求の方も順調に証拠開示が行われるなどして、進展してます。現在、情報公開に一定の制限を掛けていて詳細がお伝えできませんが、これからも 晴彦支援をよろしくお願いします

警察官へ

警察で働いている人に聞いてほしいです。他の組織もそうですが…裁判所の人、権力を持たせてもらってる人。ウソもズルも、それを知ってて黙ってる公務員もわかっていて知らんぷりしてるでしょ。汚いことした団体の中から声が出ない事が1番この国の悪です。組織の中で穏やかに居たいのもわかります。けど…ひどすぎてます、警察の中から組織を変える変化があるべきです。市民はみんな味方になると思います。今の権力団体は絶望的です。

No title

本当に悔しいと思います。
この国は権力がある者が、上から無理矢理押し付けて
特に警察、医者など特権を傘になんでもしほうだいです。
私も高校生の時、たいした事ではないかもしれませんが
自転車の2人乗りをしただろうと、学校に急いで行っている時
何の根拠もなく止められ・・・本当に傷つきました。
後で抗議に行きましたが、謝罪もなしでした。
特に警察は身内に甘い体質なので、絶対片岡さんは間違ってないと
思います。
今度こそ風穴あけましょう!!
何か協力できる事があれば、連絡して頂ければと思います。
くれぐれもお身体には気をつけてください。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
フリーエリア
fc2ブログランキング参加中
fc2ランキングバナー
フリーエリア
ネット署名活動中
リンク
プロフィール

Author:siensurukai
高知白バイ事件・片岡晴彦さんを支援する会HP管理人ブログです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
2080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
140位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。